公益社団法人 海老名青年会議所

3月例会開催のお知らせ

「明日、もしも大災害に襲われたら…
                家族と愛する人を守るためにあなたは何をしますか?」
講師:渡辺 実 氏(防災・危機管理ジャーナリスト)
2011年3月11日から6年が経ちます。まだまだ被災地では復興が続いております…
海老名市でもあの時は大きな揺れが起き、また福島第1原発の事故や津波…それからも熊本地震など、地震大国の日本において、いつ起きてもおかしくないとは分かっていながらも、本当に自分達は自分の事として準備を出来ているのか…?自分は大丈夫と思っていないか?…
「今や今晩に震災が起きるとは思わなくても、明日、大地震が発生すると分かっていたら何をしますか?」講師として現場にも足を運び、テレビ等でも提言を続けている防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実氏を招いた講演会を開催します。
是非、自分の事として振り返る機会にして頂ければと思います。日 時:3月14日(火)19時30分〜(受付開始19時)
場 所:えびな市民活動センター・ビナレッジ
参加費:無料
定 員:170名(先着順)
主 催:(公社)海老名青年会議所
後 援:海老名市

Return Top